大阪の日常、自動車、鉄道、その他たくさんのネタをご用意してお待ちしております。
プロフィール

sato♡

Author:sato♡
サイト移転いたしました 新サイト⇒http://actual-size.jp/



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
元奈良交通の廃車体パート2!

こちらは場所を載せないということで撮影許可をいただきましたので詳しい場所は書けませんのであしからず…

ネットで見かけて以来、ずっと気になっていましたがようやく会いに行くことができました。

▼まずは後方から
DSC_0088_20130909212747834.jpg
なんと奈良交通の旧々塗装がそのまま残っています。上から塗られていないのはなかなか感動です。
この角度からBA20かなーなんて思いました。窓はサッシタイプです。

▼リアに残るいすゞのエンブレム
DSC_0081.jpg
「バス発進にご協力ください」なんてステッカー?もしっかり残っています。

▼前方から
DSC_0077_2013090921273175d.jpg
なんと前扉無しではございませんか!このあたりでBA20かなーと思ってた私の考えが「?」に変わりました(笑)
インターネット上で「奈良交通 BA20」で検索をかけても前扉が無い車両は出てこなかったので…
前扉がないということは、ツーマン車ということでしょうか?

▼塗りつぶされた?鹿マーク
DSC_0074.jpg
よく見ると元会社が分からないように一部黒く塗り潰してあるようですが、どう考えても鹿のマークが…(笑)

▼ちょっと変わった形状のウィンカー
DSC_0084.jpg
よくわかっていませんが、BA20にもこのウィンカーがついた車両はいるっぽいですね。北村製作所?製がこのタイプなんでしょうか?

▼エアサス装備車?
DSC_0071.jpg
裾の方に、プレートがありました。どうやらエアサス装備車のようです

持ち主の方に伺ったところ、この車両は既に廃車され解体屋に入っていたものを倉庫として買い取ったものだそうです。前回の「バスの駄菓子屋さん」とは違って、トラックで運ばれてきたということでしょうか。
この場所に設置してから、かれこれ50年ぐらいは経つとおっしゃっておられました。
ということは50年ほど前に既に廃車されていたということ!?…なかなか古い車両のようでびっくり。

リアの網をのぞいてみるとエンジンなどはまだ入っているようでした。
また元気に走り回ってくれたりしたらなぁ~なんて、ちょっと思いました。

貴重な車両をここまで残していただいて、突然の訪問者にも心やさしく撮影許可いただいた持ち主の方には感謝感謝です。ありがとうございました。

それでは本日はこれにて!

スポンサーサイト
2013/09/09 22:15 保存車両など TB(0) CM(1)
さてさてこんにちは。本日は保存機シリーズです。

先日ドライブ旅行に出た時見かけた機関車です。
▼まずは全体像から。
DSC_0125.jpg
開けた場所に置いてあり、一見撮りやすそうな機関車ですが、全体を写そうと思うと柵や看板が邪魔して意外に撮りにくいです。
しかし山奥にありながら素晴らしい保存状態です。ロッド類も塗装ではなく、磨き出しです。

▼お顔を
DSC_0119.jpg
とにかく"いかつい"ですね(笑)
この角度が一番機関車が綺麗に入るかなと思いました。
立派な装飾と磨きあげられてピカピカのボディに感動です。どうやら割と最近装飾が施されたようですね。

私は煤汚れた現役時代の蒸気の姿も大好きですが、お召し仕様のピカピカの蒸気というのもなかなかカッコいいものです。

▼キャブ周辺
DSC_0127.jpg
本当にピカピカだということがよく伝わると思います。テンダーも周りの景色が映りこんでいますね。

お召し仕様になって公開されたのが2013年の5/5だったとか。
当日はキャブ内に乗車できたうえに、汽笛を鳴らしたりすることができたそうですね。
その時の写真を見てみると、前照灯も点灯してたっぽいです。見たかったな~。

私が訪れたのは8月でしたので、もう少し早く来ていれば…と少しだけ後悔…

それにしても、いいものを見させていただきました!

それでは本日はこれにて。

2013/09/03 23:15 保存車両など TB(0) CM(0)
本日は保存機シリーズです。
C58 407号機、東京都豊島区の公園に保存されている車両です。

▼機関車全体
DSC_0049_201308292340015c1.jpg
非常にガッチリと柵でガードされており、全体を見渡すことさえできません。
少し残念でもありますが、安全面や防犯面でいたしかたないことなのかもしれませんね。

▼お顔をアップで
DSC_0046_20130829234000ea3.jpg

▼シリンダー付近
DSC_0045_20130829233959a8d.jpg
手入れがあまりされていないのか、汚れています。痛みもあちこちに…
ロッド類は磨き出しではなく塗装です。

▼キャブ周辺
DSC_0042.jpg
こちらのガラス類は欠損しているようです。

再塗装などはされないのでしょうか?錆も結構浮いてきてます。放置しすぎると取り返し付かなくなりそうですが…
柵がガッチリしてる割に管理がされていないということは、この柵は保存目的ではなく、安全・防犯上の柵であることは明白ですね。

それでは本日はこれにて。

2013/08/30 22:00 保存車両など TB(1) CM(0)
こんにちは、本日はたまたま仕事が早上がりだったので奈良県内で気になっていた某所に行ってきました。

▼それがコチラ。バスの駄菓子屋さんです。
DSC_0027_20130829181854101.jpg

車体は元奈良交通の日野K-RC301とのこと。立派に駄菓子屋さんとして現役!営業中でございます。

▼おそるおそる内部に潜入
DSC_0003.jpg
おそるおそるドアを押しあけてみると…そこには何の変哲も無い?普通の駄菓子屋さんの風景が飛び込んできます。
座席は撤去されていますが、比較的よく当時の面影を残していると思います。この写真より後ろ、後部座席のほうは仕切りがあってお店の方の居場所になっています。
方向幕があった場所に大型のエアコンが完備されているので、車内は快適です。

▼運転席周り
DSC_0017.jpg
運転手はクマさんのようです。

おみせの方は非常に明るくやさしい方で、いろいろお話を聞かせていただきました。
なんでもこの車両、奈良交通にて廃車になる直前に、同社の運転手さんが運転して安堵町のこの地へ駐車してからナンバーを外し、廃車にしたそうです。

お店の方いわく、「ちょっと大きすぎるから、もう少し小さくても良かったぐらい(笑)でも駐車場にはいって良かった」とおっしゃっておられました。
たしかに目の前は道路、後ろは自宅?がギリギリまで接近しています。ほんとにぴったり入った感じですね。

ちなみにこちら、駐車場が3台分完備されています。遠方のお客さんもたくさんいらっしゃるそうです。
月曜定休日のAM10:00~PM6:00に営業しています。ぜひ皆様も訪れてみてはいかがでしょうか。
それでは、本日はこれにて。

※この記事に掲載のすべての写真は、お店の方に許可をいただき撮影させていただきました。

2013/08/29 18:46 保存車両など TB(0) CM(0)
さてこんにちは。本日は、保存機シリーズです。

JR王寺駅、近鉄新王寺駅にほど近い公園に、D51 895が保存されています。→Googleマップ

▼屋根つきの立派な展示場ですが、状態は完ぺきではありません。
DSC_0029.jpg
鷹取式集煙装置にA形重油タンク装備と、なかなか勇ましい姿です。カッコいい。
保管場所は申し分ない良好さですが、車両についてはガラス類はほぼ無いといっても過言ではありません。エンドビームはなぜか赤に…

▼後ろから。こちらもなぜか赤が…
DSC_0016_20130801215050563.jpg


▼続いて運転室内です。
DSC_0025_20130801215053e86.jpg

DSC_0024_20130801215052425.jpg

自由に解放されて出入りできるためか、結構荒れていると思います。
非公式側はランボードへの扉が開いたままで、自由にランボードに乗れてしまいます

開放している割に管理がずさんな気がしました。都会だと子供がけがをしてどうのこうのというクレームがすぐに来そうですが、田舎ではそうでもないのでしょうか?
こういう自由さ、私は好きですけど(笑)

それでは、本日はこれにて!

2013/08/01 21:47 保存車両など TB(0) CM(0)
検索フォーム
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。