大阪の日常、自動車、鉄道、その他たくさんのネタをご用意してお待ちしております。
プロフィール

sato♡

Author:sato♡
サイト移転いたしました 新サイト⇒http://actual-size.jp/



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
本日は仕事もお休みでして、こくでん先生からのお誘いを受けてE6の甲種輸送を撮りに行ってきました。
といいつつも、お誘いを受けた時点で何があるのか何が来るのかあまりよくわかってませんでした。

こくでん先生が撮りに来るところ見に行こうっていうぐらいの軽いノリでした。
現地に着いてからE6が来るんだということを知ったぐらいです・・・

途中でEF66やEF81も来たので撮りつつ雑談をしながら待機
そして少し遅れながらもやってきました。

▼牽引機はEF65 2036でした
531002.jpg
この塗装の65撮ったのって何気に初めてかも…

▼おしりから
531001.jpg
台車カバーや連結器カバーなどいろんな所が全開でした(笑)

なんだか新幹線車両が在来線を、しかもEF65に引かれて走っているというその光景が新鮮すぎました。

貴重な体験させていただきました。こくでん先生とその関係者(?)の皆さまありがとうございました~♪

スポンサードリンク

スポンサーサイト
2013/05/31 18:50 鉄道写真など TB(0) CM(0)
さてさて一日ぶりの更新でございます。
本日のネタは、先日(5/25)めずらしく近鉄を撮影しに行った時の模様をお伝えしたいと思います。

近鉄といえば…
私は昔から大阪育ちなんですが、高校は奈良県まで通っていました。ですので近鉄は毎日のように使っていました。
やがて高校も卒業しほとんど乗る機会が減ってしまったのですが、身近に感じすぎるせいかなかなか撮りに行こうという気がわかずぐだぐだしてましたorz

今回も同行者の方に誘われなければ行ってなかったと思います。改めまして感謝です。

▼さてまずはこちら
527004.jpg
こちらもよく見かけていたんですが、撮るのは生れて初めてでした。鶴橋にて撮影。

▼鶴橋にて停車中
527003.jpg
こういう光景がこの時代でも見れる事って何気にすごいのかなぁと思ったり。

▼近鉄大阪線2800系
527002.jpg
全然良く知らないで居たんですが、同行者の方によると大阪線2800系の前パンは珍しいかもとか?
知らなければスルーしていたかもしれませんでした。


時間も遅くなってしまってどうせならということでしばらく待ち…

▼しまかぜ
527001.jpg
この子を撮影できました~♪
作ったからには撮りに行こうと思ってたんですが、なかなか発着の時間もあり、体が…
この季節なら夕方のほうでも明るいので無問題ですね!

初めてまともに近鉄を撮影しました。
これを機に他の私鉄を撮影しに行きたいなぁなどと妄想してみたり…

それでは本日はこれにて

スポンサードリンク

2013/05/30 20:40 鉄道写真など TB(0) CM(0)
さてさて本日はプラグイン制作状況をお伝えしたいと思います。

ここ最近制作しているエルガちゃんです。
bus015.jpg
塗装パターンは現状でこれだけ。私の気まぐれで選んでます。

途中で気づいたんですが、私が制作しているホイールベース5300mmの長いエルガは都営にほぼ?居ないんですね。
他にも居なさそうな会社がちらほら…

よって実際にはこのタイプのエルガが存在しない会社の塗装も含まれています。そのあたりあしからずご了承くださいませ。
というか長いほうがカッコ良ry

bus014.jpg
アップだとこのような感じです。ちょっとマイナーかもしれませんが、大阪は高槻市営バスです。
入口と出口のマークが逆ですが…


ほぼ形にはなりましたので、細部をあともう少し煮詰めたら公開できるぐらいにはなると思います。

スポンサードリンク

2013/05/28 23:59 RailSim TB(0) CM(0)
数日間更新が停滞し、申し訳ありませんでした。
さて本日はお待たせしておりました、「阪神電鉄 淀川駅付近旧線跡」を再訪した時の模様と、簡単な机上調査の結果をお伝えしたいと思います。


▼まずは淀川駅ホームより、新橋を。
512003.jpg
旧線はこの新橋のすぐ右隣を通っていました。

▼淀川駅のコンコースには旧橋の一部が保存されています。
515002.jpg
本当に一部だけなんですね…(笑)
図書館で古い写真を確認してみましたが、旧橋もトラス橋で当時から複線だったようです。

図書館に行ったついでにいろいろ調べてみました。
「阪神電気鉄道八十年史」によれば、旧橋が竣工したのは明治38年であり、部分的な補修を加えながらも半世紀の使用にも、戦後の輸送力向上にも対応し、構造上の強度は十分だったとのこと。

驚いたのは、架け替えの一番の原因が強度の低下や高架化では無かったということです。

一番の原因は、昭和初期から始まった大阪南部の地盤沈下だそうで。2度にわたり旧橋両岸橋台を述約90cmも打上して沈下に対処していたそうです。
旧橋の累積沈下量は最終的に最大2.32mに及んだとのこと。

▼旧線と現在線の位置関係。
515004.jpg

手前の青い橋の位置が旧線なんですが、現在線よりかなり低い位置を通っています。

旧線よりかなり高い位置にある堤防ですが、かなり早い段階で完成しており、なんとまだ新橋に切り替わる前の27年には堤防の打ち上げが完了していたとのこと。
その時取り残された軌道部分は「陸閘」を設けて対処していたそうです。

陸閘といえば現在でもよく見かえる鉄の扉が付いたものが一般的ですが、当時はそんなものはなく松の角材と土嚢を使用した「角落し」によって締め切っていました。強風と豪雨の中、人力でそれらを積み上げる大変な作業だったそうです。
昭和39年には鉄製でガソリンエンジンのものに変えられたそうですが、それでも水防・運転上のネックには違いは無く、先の地盤沈下も影響し架け替えることが決定されたそうです。

▼淀川駅付近旧線の位置より、対岸の姫島駅に向かって
515003.jpg

肝心な旧橋の撤去時期は昭和43年でした。(昭和42年12月には上下線とも新橋に切り替え完了)
高架化に関しては、昭和37年にすでに野田駅周辺の高架化が完了していたそうで、その高架と連続させる形で高架化されたそうです。

てっきり野田駅周辺と同時期に高架化されたものだと思っていたので驚きました。
戦後まずはじめに高架化されたのが野田駅周辺だったとのこと。

なかなか奥が深いですね…近所のすごく身近な廃線跡ですがなかなか楽しむことができました。

みなさんも身近なところについて一度調べてみてはいかがでしょうか?思わぬ発見などがあるかもしれません。

それではまた♪

スポンサードリンク

2013/05/27 16:22 廃線・旧線 TB(0) CM(0)
さてさてこんにちは、今日は仕事も休みで、LOFTで買いたいものがあったので天王寺へ行ってまいりました。

そこでついでなんですが、タイトルの南海電気鉄道平野線廃線跡と、同じく南海電気鉄道の天王寺支線跡を歩いてまいりました。
その中でも本日は平野線跡の天王寺付近(併用軌道区間)を"軽~く"ご紹介したいと思います。

南海電気鉄道平野線は西成区の今池駅から平野区の平野駅まで阪神高速14号松原線にほぼ沿う形で結んでいた南海電気鉄道の軌道路線です。(この平野駅は今のJR平野駅や市営地下鉄の平野駅とは全く別の場所にありました)

まずは一番のハイライトとも思われるのがこちら。
nki001.jpg
>>Googleマップ
今池方面から平野方面に向かって撮っています。点在するトラス構造(?)の電柱が平野線の架線柱跡です。
現在は阪堺線まで送電するための送電線が通っています。

今池駅からわかれた平野線はカーブしながら飛田駅を通りこの道に入ります。ここからしばらくは併用軌道区間となります。
線路は写真の対面通行道路中央を複線で通っていました。今見てみるとそんな幅が無いように思えますが、当時の自動車の幅が狭かっただけでなく、その時は路肩はもちろん両サイドの歩道もありませんでしたので、しっかり道路二車線分と軌道複線分の幅は確保できていたわけです。

この先阪神高速14号松原線にほぼ沿う形で走ることになります。

高速道路わきにも点在している架線柱の一本です。
nki002.jpg
しっかりと南海の社紋付きですね。しかも一世代前にあたる二代目の社紋です。

nki005.jpg
こちらは現在その架線柱に通されてる電線のアップです。600Vの送電線のようです。こちらのプレートには阪堺電気軌道と書かれています。


おまけですが、平野線阿倍野駅手前の交差点の角にあった信号機の柱です。(平野線阿倍野駅は写真左奥にありました。)
nki003.jpg
>>Googleマップ
この柱も架線柱の一種でしょうか。
また、下部をコンクリートは補強の跡かもしれません。
どちらにせよこの道は信号機側のほうで道幅を拡幅する工事が行われている真っ最中ですので時期に消えてしまうかもしれませんね。


平野線が廃止されたのは昭和55年ということです。
この路線は決して閑散路線だったというわけではなく、廃止された原因は平野線にほぼ沿って大阪市営地下鉄谷町線の天王寺~八尾南間の路線が延伸開業したことによるそうです。
一度乗ってみたかったものですね。


最後に、移り変わる天王寺周辺を。
nki004.jpg
左手前に建て替えがまもなく完了する近鉄の「あべのハルカス」、右側には関西初出店の渋谷109などが入るキューズモールなどがある「あべのキューズタウン」が見えます。
中央の道路はまさに"拡幅寸前"です。
阪堺の路線も移動してしまうんでしょうか。きれいになるのはとってもいいことだとは思いますし、それはそれですごく楽しみなんですが、見なれた古い景色が失われるのは少し切ない気もします・・・

スポンサードリンク

2013/05/24 23:22 廃線・旧線 TB(0) CM(0)
さてさて本日は朝練の模様とエルガの進行状況をお伝えしたいと思います。

まずは本日のスーパーレールカーゴ。

ss01.jpg

うーんなんか微妙な感じがします。


続きましてエルガの状況です。
bus013.jpg
昨日描いたtexが全部飛んだというショックからなんとか立ち直りました(笑)
昨日の状態にだいぶ近づいたと思います。

ポリゴン数ですが、1500目標に作ってましたが、他形態のミラーとか都バスだと非表示になるモデルを抜くと1290ポリゴンでした。当サイトにしては割と意識して軽量化しました。元の形状を崩さずに無駄ポリを省くのはこれぐらいが限界かなぁと思います。
明日はもう少し作業を進めたいところです。

スポンサードリンク

2013/05/23 00:10 鉄道写真など TB(0) CM(0)
こんにちは

本日はバスでございます。エルガの都バスですね。
bus011.jpg
現状このような感じです。これを上げて飛ばすだのなんだのと冗談言ってたら、某氏が羽をつけろと言うので羽をつけてバックトゥザフューチャーみたいにして遊んだりしていたんですが、その矢先…

Photoshop突然のクラッシュ

により本日おもに作業した非公式側texが全部飛びました。
こまめな保存は大切です…たまたま忘れてた時に限ってこうなんですねぇ世の中は…

悔し紛れに遺影です。
bus012.jpg
この描きかけの非公式側と後部texはすべておじゃんになりましたとさ。

皆さんも常にこまめに保存をするように心がけてくださいね!!!!

スポンサードリンク

2013/05/21 23:28 RailSim TB(0) CM(0)
本日は仕事が休みでしたので、久々に出かけてきました。
行き先はいろいろ迷いましたが、タイトルの通り箕面鋼索鉄道線跡を見に行きました。
520002.jpg
>>Googleマップ
目の前の「狩人食堂」さんの建物が駅舎?だったと思われます。ホームと路線はその裏手をはその裏手にあります。

まず、箕面鋼索鉄道線について。
かつて、箕面駅の少し先から山の上に建つ観光ホテルまで0.1kmというとても短い距離で運賃は無料(!)で運行されていたケーブルカーです。一見なんてことのないホテル関連の施設のようですが、地方鉄道法による正規の鉄道として運行されていたそうです。

520001.jpg
先ほどの写真の建物裏手の山下駅ホーム跡です。木が生い茂り見えにくくなっていますが、レールなどはそのまま残っています。
もう一つの山上駅は、ホテル横にプールが建設された影響により、見えなくなってしまっています。そもそも周辺の木がすごいのでちゃんと見えません。
私には"わるにゃん"の度胸はありません(笑)

520003.jpg
山下駅を下から。橋梁?になっているんですね。ところでこの道、もとは遊歩道か何かだったのでしょうか。現在は柵がされていてこれより先へ進めません。

さらにすぐ左手には…
520004.jpg

穴です。

しかもレンガ巻きでとっても重厚な感じ。ただ、高さが腰ぐらいまでしかないのでトンネルの類ではなさそうです。
防空壕か何かでしょうか。とっても古そうだということだけはなんとなくわかります。

現在は展望エレベーターに取って代わられています。廃止は1993年(平成5年)だそうで、比較的近年まで活躍していたんですね。ぜひ一度乗ってみたかったです。

スポンサードリンク

2013/05/20 18:38 廃線・旧線 TB(0) CM(0)
こんにちは。今朝もいつものように朝練がてらスーパーレールカーゴを…

間に合いませんでした。

のんびりしていたら予定していた撮影ポイントに着く前に通過しちゃいましたorz
かわりと言っては何ですが、今日は安治川にこんなのがいました。
0001と
ときどき面白い車両が居たりするので楽しませてもらえます。

さて、本日予定していたブログネタが尽きてしまったところで…
少し過去の話になってしまいますが、4月26日にEF66 27撮りに行ってきました。その時の模様をお伝えします。
当日は晴れの予報が出てたんですが、撮る直前に突然雨が降りだし、ハラハラドキドキでなんとか写真に収めることができました。
0002_20130519230730.jpg
腕のなさに泣けてきます。

ちなみに過ぎた後に雨は止みました。
しかし、返しを撮ろうとしたらまた雨が降り、通過後に止みました…
同行した方に雨男が居たようです(笑)

あと時系列がずれますが、EF66の前にEF65も来たんです。こちらに関しては運が良かったみたいです。むしろここですべての運を消化してしまった!?
0001.jpg

おまけ
0004.jpg
そもそも興味を持って見てなかったので、今まで両者の外観的な違いがいまいち分からなかったんですが…
こうやって見てみるとかなり違ってますね。こんなに違ったとは。

スポンサードリンク

2013/05/19 23:32 鉄道写真など TB(0) CM(0)
本日は現在制作中のプラグインにつきまして、まとめてご紹介させていただきたいと思います。

まずはこちらから
0003_20130518220620.jpg
長野電鉄3500系です。クジラという呼び方もされていますね。
初の素材がモロに出てるステンレス車ということで、なかなか作業がはかどりません。
環境マッピング使えば?と言われてしまいそうですが、RailSimの環境マッピングがあまり好きではなく、できれば避けて通りたいと考えてます。
そんなこんなで3500系に関しては少しペースが落ちています。

そしてもう一つ。バスです。
SSmatome.jpg
Twitterでちょくちょく上げていますのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、一応エルガということで制作してます。
ただし、私はバスは専門外でして…
詳しい方からは笑われてしまいそうなちゃちなものになってますorz

塗り替えがしやすいようにと考えながら作っていたら自分で塗り替えるのが楽しくなってしまって、モデリングそっちのけでカラーバリエーションばかり増えていきます(笑)

現在制作中のものは以上です。鋭意制作中ですので、今しばらくお待ちください。

スポンサードリンク

2013/05/18 22:22 RailSim TB(0) CM(3)
1日ぶりの更新でございます。
さて本日のネタはこちら。
002.jpg

言わずと知れた大阪の企業、共永興業株式会社さんの本社ロビーに展示されているC57 148を見学させていただきました。

噂には聞いていましたが、実物を目にしてやはり本当にピカピカということに驚かされます。
今にも走行できそうに感じさせてくれるクオリティです。
実際、定期的な磨きや中油もされているようで、バラストにはオイルの染みが付いているところもありました。
極めつけは、ところどころに置いてある札に書かれた

「ブレーキに通気中ですからバルブ類に触らないでください」

という文章。今でも圧をかけているんですね。機関車の裏手には圧力計も設置されていました。

003_20130517221421.jpg
ロッド類も文句のつけようがないほどにピカピカに磨かれています。

001.jpg
やはりカッコいいですねぇ。C57は…

C57ばかり撮ってましたが、この奥にはまだスペースがあり、動輪などがたくさん展示されています。
005.jpg
動輪だけの展示でもしっかりピカピカに磨かれているところはさすがです。


見学できる日時ですが、会社の営業に合わせて開いているようです。(参考までに、日曜日に行ったときは営業している雰囲気は無く、扉も閉まっていました。)
アポは無くてもよいと聞いていたので取らずに伺いました。今思えば失礼でしたね…
受け付けで軽く挨拶し、見学させていただきました。

受け付けの方と少しばかりお話しさせていただきましたが、この機関車を保存することを決めたのは前会長様だそうで、今はもう現役を退いてるということでした。それでも会社の方針として機関車の整備・保存が継続されているそうで、こちらとしては嬉しいばかりです。
これからも末長く大切に保存していただけることを願っております。

こんなにきれいに整備された蒸気機関車というのはそうそうあるものではないですし、さらに無料で見学できるとは…共永興業様のサービス心に感謝感謝です。
ぜひ皆さんも一度見学されてみてはいかがでしょう。感動すること間違いなしだと思います。

(ただ、当たり前ですが相手は一企業様ですので、あくまで本業の邪魔にならないようにということだけお願いしておきます・・・)

スポンサードリンク

2013/05/17 23:01 保存車両など TB(0) CM(0)
今朝も調子よく、朝練がてらレイルカーゴを撮ろうと通勤途中にカメラを構えていました。
ところが時間になってもレイルカーゴが来ないんですねぇ、遅延や運休とかどうこうは全く調べていませんでしたし、よくわからないまましばらく待ちましたが、出勤時間もあったのでしぶしぶその場を後にしました。

しかし、しばらく離れたその時踏切の警報機が鳴り始めました。
普通にレイルカーゴが遅れてきたんだろうと思っていたんですが、姿を見せたのはキヤ君でした
515001.jpg
こんなことならダッシュでもう少し線路に近寄るべきでしたorz
この時間帯に何度か見たことはあるんですが、ことごとくまともな写真を撮ってないんですね…いつかは撮りたいです。

本日は、先日ご紹介した阪神本線淀川駅付近の旧線跡についてもう少し詳しく写真に収めに行ってきました。
515005.jpg
(当時からあるのかは不明ですが、旧線跡にある駐輪場の脇にある境界標?です。)
こちらについては後日まとめてお伝えできればと思います。
スポンサードリンク


2013/05/15 17:53 鉄道写真など TB(0) CM(0)
最近、練習も兼ねて行ける日はなるべくレールカーゴを撮りにいっています。

本日も少し寝坊はしたものの、いつも通り撮りに行きました。
しかし・・・

514001.jpg
結果、何を思ったか自信満々に構えていたら後ろが切れました。
ちょっと寝ぼけていたみたいです(笑)

この場所は朝モロに逆光なので、順光で狙えるとこが無いか探してるんですが、なかなか「ここだ!」というところが見つからなくて、結局ここで撮ってます。


夕方はお友達とドライブに行きました。
514002.jpg
>>Googleマップ
大阪と奈良の県境にある十三峠(じゅうさんとうげ)です。

この近辺では、信貴生駒スカイラインという有料道路が夜景スポットして有名ですが、ほぼ同じ場所からしかも一般道から見れるのがこの十三峠になります。
ただ入口も分かりにくく、大阪側からだと道幅も狭い個所があったりと、そういう道での運転に自信が無い方にはあまりお勧めできませんが…
興味がある方はぜひ登ってみて下さい。

(奈良側から登ると道幅も少し広いので楽かもしれません♪)


2013/05/14 23:51 日常・・・ TB(0) CM(0)
5月9日の出来事です。
急に出かけたい衝動に駆られて、自転車で地元を散策してみました。

普段あまり利用しない道を選びつつ淀川沿いに出て走っていると、こんなものを発見しました。

IMG_3230.jpg
>>Googleマップ
左手が梅田方面、右手が神戸方面ですが、手前の青い橋に違和感を感じました。(橋の下の川は埋め立てられているようです)
現在は歩道橋として使われているようですが・・・
IMG_32312.jpg
このように橋台がやけに幅があります。まるで隣を走る現在線のそれのように…
橋梁に関しても立派ですが、このぐらいだと稀にありますのでさほど違和感を感じませんでした。
調べてみるとどうやら本当に阪神電鉄本線の地上線時代の旧線跡だそうです。

左右の橋台をのぞいてみると・・・
IMG_3232.jpg
御覧のように橋台の左右には何かもっと別な用途に使用されていた痕跡がありました。奥のボルトは架線柱跡でしょうか?

さらに調べてみるともう少し梅田方面に向かったところにも・・・
dfgdfgdfg
>>Googleマップ
ありました!橋台と築堤?の跡ですね。
さらに橋台の端には
IMG_3239.jpg
御覧のようにレールが突き出ていました。ただし位置的に端すぎるので、廃レールを使用した"高さ制限ゲート"など何か別の用途だったかと考えられます。

現在線は高架でそのまま淀川を渡っています。淀川の堤防も高く、現在線の高架ぎりぎりまで高さがあったように感じました。
しかし、当時は淀川の堤防も旧線の高さほどまでしかなく、この高さで淀川を渡っていたそうです。
今この高さだと水面ギリギリか、下手をすれば水につかってしまうぐらいの低さです。

現在の淀川駅コンコースには旧橋梁の一部が保存されているそうです。今度また見に行ってみたいと思います。


帰りがけさらなる偶然が!安治川口にEF66の新更新色がいました!
0002.jpg
定期運用はもうないとか噂を聞いてたんで嬉しかったです。
思わず入場券を買って駅構内から撮りました。

思いつきで出かけた割に思いがけない発見や出会いがあってなかなか充実した1日になりました。

2013/05/13 18:47 廃線・旧線 TB(0) CM(0)
お待たせしておりました一畑電車2100系ですが、昨日公開いたしました。
まだバグ報告等来ていないので大丈夫かなとは思いますが、大きなバグ等あればすいません。

さてさて、先日は少し日本橋に用がありまして、出かけたついでに大阪市役所前に展示されているという「大阪市営地下鉄旧100形105号車」を拝見しに行ってまいりました。

105004.jpg
休日だったのでどうかと思いましたが警備員も配置されてばっちり見学できる状態でした。(もちろん市役所はお休みでしたが)

105001.jpg
年配の方がたくさんいらっしゃったように感じました。写真の老夫婦も昔を懐かしみながら拝見されてたんでしょうか…

車両については、レールを敷けなかったのか台車が外されており、かわりに黒い箱のような台に載っていました。 裏手からみると床下機器はさすがに外されていないようで、上げ底して展示してある意味も少し納得です。

105002.jpg
この車両は初めて目にしましたが、なかなかカッコいいですね。
また見るときがあれば今度はちゃんと台車を履いてレールに載っている姿をみたいですね。

帰りに中之島でちょこっと京阪を撮ってこの日は帰りました~
105003.jpg


2013/05/08 21:13 鉄道写真など TB(0) CM(1)
検索フォーム
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。