大阪の日常、自動車、鉄道、その他たくさんのネタをご用意してお待ちしております。
プロフィール

sato♡

Author:sato♡
サイト移転いたしました 新サイト⇒http://actual-size.jp/



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
さてこんばんは。近頃、当初の目標「毎日更新」を続けられず、隔日更新になりつつある管理人です。

昨日は更新はありませんでしたが、80系の制作は進ませていました。
本日も少し進みましたので現在はこのような状態に。

80007.jpg
前回の更新時より確実に進んでいます。もう少しペースを速めれると良いのですが…

ざっくりと言うと床下の制作、台車のテクスチャーの貼り付けが主な作業ポイントです。
これで下回りはだいたい形になりましたので、続いて上回りにとりかかっていきたいと思います。

それでは、本日はこれにて。


スポンサーサイト
2013/06/30 23:55 RailSim TB(0) CM(0)
さてさてこんばんは。本日は久々にプラグイン制作状況をお伝えしたいと思います。

80005.jpg

クモユニ81(モユニ81)です。

某先生の作品に少なからず影響は受けました。

80系による湘南伊豆電車の中でも1951年より行われたクモユニ81を含む16両編成で運行されていたころを、細かなバリエーションもできるだけ用意しつつ再現すべく、そのためにまずはクモユニから制作を始めています。
さて、どこまで有言実行できるか…
ただでさえ細かなバリエーションも用意するのは大変なのに、今作は内装を用意することにしてしまったため、いくら単純な内装だとはいえしょっぱなからくじけそうでもあります。

こちらについては、こうご期待ということで…

ボンネットバスについてですが、しばらく撮り鉄に走っていたのもあり、作業は停滞しております。
今しばらくお待ちください。

それでは本日はこれにて。

2013/06/28 21:00 RailSim TB(0) CM(0)
またも昨晩の更新が途絶えてしまいまして申し訳ありません。

では昨晩何をしていたのかと言えば、119系電車の追っかけをしていました。
本日はその模様を皆様にお伝えしたいと思います。

予想以上に速い時間帯・早いペースでの進行に驚きながらも、左折すると踏んでいた大阪市内のとある交差点へ先回り。
前回の陸送結果から、通るであろうルートはほぼ割れていたので狙っていました。
しかし、まもなく現れたトレーラーと誘導車は、通ると思っていた道の一本手前に入ったではないですか!!!
まだ12時すぎぐらいで交通量もそれなりにあったためそれを避けたのでしょうか?並走する一本隣の道に入ったトレーラー。

大慌てで撤収。隣の道に入ったとはいえ、最終的には予定ルートに合流するような道でしたので、焦らずさらに先の別の交差点に裏道を使い先回り。

▼大阪市内の大通りから大通りへ左折する、クモハ119-5305。
DSC_0092.jpg

ようやくカメラにその姿を収めることができました。
後から気付いたのですが、これがすでに3両あるうちの2両目でした。この時点では1両目だと思っていました…

▼左折後すぐに赤信号。
0003_20130626135956.jpg
ここの信号が左折後すぐに赤になっていることはある程度予測できてましたので、今回一番マシな写真が取れた気がします。

この道に入ると後は1本しかルートは無いので、今後来るであろう後続の車両を狙うため、さらに先のトンネル入り口まで移動しました。

▼トンネルに接近する3両目、クハ118-5303。
0004_20130626135958.jpg

三両目を見届けてすぐに終点まで移動。
終点では早く着きすぎたのか3輌とも路肩に駐車していました。(この時点で初めて1両目を逃していたことに気づく)

▼目的地に到着後、搬入時間まで待機する3輌。
0006.jpg
▼しばらくして、搬入開始。
0007.jpg
1輌目はトレーラーの頭から工場内に突っ込みます。脇の街灯により顔が浮かび上がります。

▼2両目、3輌目はバックで入って行きました。
0005.jpg
運転手さんのテクニックはさすがです。

雨にも降られましたが、無事に帰宅でき、無事にカメラに収めることもでき、とても良い1日でした。
それでは本日はこれにて。

2013/06/26 14:35 鉄道写真など TB(0) CM(0)
えー、先日「また明日♪」とか書いておきながら昨日更新してませんでしたorz
申し訳ありませんでした。 気持ちは毎日更新です()

それでは本題に。
最近ちょっとしつこく追い回しているEF66 27ですが、
今日も5081レ?で下ってきているとの情報が! さっそく山崎まで行ってまいりました。

といっても山崎に行くのは初めてですので、どの辺から撮れるのかも良く分からず…三脚も持っていなかったので有名どころは避け、編成の後ろは切れちゃいますが手ごろな踏切から撮影しました。

▼宝寺踏切より
DSC_0056.jpg
近くに天皇陛下がお見えになったいたらしく、山崎駅に到着したときには周辺の道路に規制がかかっていて(この踏切に至る道路も)どうなるかと思いましたが、すぐに規制は解除され、撮影することができました。

撮影後は東淀川まで先回りし、駅にて待機。

▼13時45分ごろでしょうか。東淀川駅のホーム端より。
DSC_0064.jpg

吹田で釜の差しかえが行われることも考慮して前半山崎まで行ったのですが、結局吹田でも釜は差し替えられることなく、EF66 27のままで下って行きました。

明日は1050レとの噂も耳にしましたが、もしそうだとしたら仕事ですねぇ…残念。

▼27の直前に来たトワイ
DSC_0047_20130624152653.jpg
何気に撮ったのは初めてでした。
いつかは乗ってみたい列車です。スイートに乗れたらなぁなんて…今は無理ですが。

それではこんどこそまた明日♪


2013/06/24 15:47 鉄道写真など TB(0) CM(0)
さてさてこんにちは。

今日は昼過ぎぐらいに、昨日とは逆にEF66 27が上っているという情報を耳にしたので、撮影に行ってきました。

上りなので撮影地をどうするか悩みましたが、とりあえず昨日の下りはおさえたので、国電先生のアイデアもあり側面流しにチャレンジすることに。
列番があんまり良く分からないままだったんですが、かなり遅れていたようで。(だからこそ撮りに行けたんですが…)

昨日と同じく例の陸橋へ。“まだ来ない”と思い込んでいた私は余裕をかまして陸橋に上がってみたところ、もうまさにすぐ目の前に来てるではないですか!!
大慌てでカメラを構えて、なんとか写すことはできました…

▼ぎりぎり間一髪フレームには入ってくれました。流せなかったのが残念。
DSC_0002_20130622231514.jpg

撮影後は日本橋に。
先日ハマったバルブを手軽にやりたいが為にカメラバックに入る小さな三脚を買いに行きました。
あとラーメンが食べたかったのと、ゆるゆり10巻の特装版をですね…(笑)

▼途中で立ち寄った阪堺電車の南霞町駅
DSC_0006_20130622231516.jpg

南霞町駅というちょっとむずかしい名前の駅ですが、ようは新今宮駅です。
上を通る高架がJRの新今宮駅です。

▼大阪難波駅にて
DSC_0012.jpg
名張行きの特急電車ですね。なんで撮ったの?って聞かれると、何で撮ったのでしょう。
近鉄は適当に撮ってても後から調べると意外にレアな写真だったりってことが多々あるそうですが…若干その噂を信用して、近鉄はとりあえず撮っといた方がいいのかなと認識してます()

このような一日でした。ニーナが見れて良かったです。良い一日になりました。
途中ご一緒した国電先生もありがとうございました。

それではまた明日♪


2013/06/22 23:38 鉄道写真など TB(0) CM(0)
本日は休みだったので一日家でゆっくりPIでも作るか、甲種を撮りに行くか迷ってました。

そんな朝に、EF66の27号機が1071レの代走に入って下ってきているという情報が入ってきました。
お昼すぎぐらいの甲種は時間的に接近してくる台風の影響があるのではないかと思いなかなか気持ちが入らなかったんですが、1071ならぎりぎり台風が来る前に撮れるかと思いまして、気合い入れて車を走らせました。

撮れる場所を良く知らなくていろいろ彷徨いましたが、いつもお世話になっている国電先生からアドバイスいただきながら加島陸橋まで…

▼雨の中ほぼ予定通り現れたEF66-27
0001_20130621175111.jpg

ニーナかっこいいですねぇ…個人的にEF66のPIを27仕様に改造したくなりますね。

外には出ましたが、結局この後予定してた甲種はあきらめました(というか本当に今日やったんでしょうか…?)


2013/06/21 17:49 鉄道写真など TB(0) CM(0)
こんばんは。

本日は昨日の続きをすっ飛ばして、プラグイン制作の中間報告をしたいと思います。

日野REが完成&公開いたしましたので、今度はいすゞのBXD50(BXD30)に手をつけています。
bxd50_001.jpg
西東京バスの「夕やけ小やけ号」をイメージし、いすゞのBXD50ということで制作していますが、ホイールベースが少し短いBXD30の方も制作しようかと考えています。
BXD30については、私の好きな顔の北村製作所ボディと、奈良交通の保存車を再現する為にも帝国自動車工業ボディも制作したいところです。

報告は以上になります。
それではまた明日♪

スポンサードリンク

2013/06/19 21:30 RailSim TB(0) CM(0)
こんにちは、二日ぶりの更新になります。
少し某氏と小旅行に出かけておりました。
今回はその中でも、途中で立ち寄った彦根駅周辺の模様をお伝えしたいと思います。
(試験的にサムネイル画像を大きくしています。)

▼JR側の彦根駅近くでマルチプルタイタンパーが稼働していました。
001_20130618205722.jpg
バラスト突き固めの作業は思った以上に激しく、ツール(爪のような部分)をバラストにザックザックと突き刺します。線路脇から見物していましたが、こちらの方の地面まで振動が響いてきます。

▼近江鉄道彦根駅周辺。
002_20130618205724.jpg
大量に譲渡された元西武101が留置されています。まだ西部時代のステッカーなどが残ったままなので、ここが滋賀県というのも忘れてしまうような光景です。

▼あまりの暗さに失敗。
003_20130618205725.jpg
本当に暗いです。ここまで三脚無しで撮っていましたが、このあたりは周辺に光源が無い上に、この日は月明かりがほとんど感じられなかったためブレまくります。
なかなか好い構図だったと思うので、面倒くさがらず三脚を出すべきでした…

▼近江鉄道ミュージアムの保存車両。
005_20130618205728.jpg
さすがに自身の腕に限界を感じて三脚を出してバルブしました。
ちゃんとバルブをしたのは初めてでした。奥の車両なんて肉眼ではほとんど見えないぐらいに暗かったのにすごく明るく写りますね。ちょっとバルブって楽しいなって思った瞬間でした。

某氏の提案での寄り道でしたが、なかなか意味のある寄り道でした。ありがとうございました。

それでは本日はこれにて。

スポンサードリンク

2013/06/18 21:55 鉄道写真など TB(0) CM(0)
おはようございます。
突然ですが京阪3000系が行き先不明で陸送されているとの情報を聞き、追いつこうと家を飛び出してみたのですが・・・・

陸送の行き先が不明だったのと気付いたのが遅かったのもあり、陸送中は狙えませんでした。
ただ、積み下ろしの場面には間に合ったのでその模様をお伝えしたいと思います。

▼運び込まれたのは樟葉駅前に建設中の「くずはモール南館(仮称)」でした。
DSC_0036.jpg
梅小路や、ひらかたパークとのうわさもありましたが、運び込まれたのはくずはモールでした。
到着した時点ですでにこの状態でした。

クレーンにより吊り上げ
sdfggghgg.jpg

吊り上げた状態で画面後方へ移動し方向転換
DSC_0088.jpg

▼据付け完了
DSC_0102.jpg

据付完了後は片づけ作業が始まり、照明器具などが撤去された時点で今日の作業は終了と見込み撤収しました。
陸送中に追いつけなかったのは悔やまれますが、吊り上げる現場が見れただけでもラッキーでした。寝ないで出た甲斐がありました。

それでは、仕事に行ってまいります~

スポンサードリンク

2013/06/15 04:31 鉄道写真など TB(0) CM(0)
本日は、仕事が休みの日でしたので少しお出かけしてまいりました。
無性にラーメンが食べたくなったというのもありますが…
ラーメンを食べて洋服などを買いに行き、その帰りに兵庫県は尼崎市にある「大物公園」というところに行ってまいりました。
割と自宅から近いのですが、行ったことが無かったんです。

▼フェンスの隙間から全体を
DSC_0002.jpg
この公園の国道二号線寄りの一角に、フェンスに囲まれて鎮座しているのが「D51 8」です。
D51がいるとだけ調べて行ったのですが、なかなか貴重なナメクジではありませんか。こんなところにも居たとは…

▼公式側から動輪周辺を
DSC_0016.jpg
▼続いて非公式側動輪周辺
DSC_0008_20130614231810.jpg
意外にもロッド部分は塗装されていません。定期的に磨かれているようです。

▼キャブ周辺
DSC_0007.jpg
ちょっと痛んでるところも見受けられますが、最近塗装もされているようですし、細部まで行われた塗装からもある種のこだわりも持ってしっかり管理されているように感じられます。


訪問時は柵が閉じられていましたが、定期的に解放されているようです。

開放日:4月~11月の毎月第3日曜日(青少年の日)
時 間:午前10時~正午 午後1時~4時
(天候不良の場合は、開放時間短縮の可能性あり)

大物公園は阪神電鉄大物駅から徒歩5分ほどです。周辺にコインパーキング等駐車場がほとんどないので公共交通機関の利用をお勧めします。

それでは本日はこれにて!

スポンサードリンク

2013/06/14 23:38 保存車両など TB(0) CM(0)
こんにちは、本日も昨日に引き続きプラグインの制作状況です。


RE010.jpg
昨日からあまり進んでいないじゃないか!という突っ込みは無しの方向で…ry

幕を書いてます。今回はエルガよりも幕を増やしていきたいと思います。
ただ、古いバスは資料も少なく前面の幕は分かっても側面の幕が把握できないものが多く、少し実写と違いが発生してしまうかもしれません。

昨日もお話しした塗装の件。このV-K458は保存されていますが、周囲のフェンスの関係か公式側から写した画像はたくさん出回っていますが非公式側から写した画像がほとんど出回っていません…トホホ

こんな具合ですので、このイラスト塗装は場合によっては実装しない可能性もありますので、ご了承くださいませ。

それでは本日はこれにて。

スポンサードリンク

2013/06/13 22:48 RailSim TB(0) CM(0)
こんにちは。

だいぶ間隔が開いてしまいましたが、本日はプラグイン(RE)の制作状況をお伝えしたいと思います。


RE009.jpg
新色を追加しました、都営のV-K458君です。このころはラッピングではなくて塗装なんですね。考えてみれば当たり前のことですが、今となってはなんでもかんでもラッピングが当たり目の世の中なのでちょっとびっくり。

また、このV-K458君ですが、今でも東京都板橋区にある「城北交通公園」というところに、この塗装のまま実車が保存されているようですね。
まだ東京に住んでいたら確実に見に行ってましたねぇ…(笑)

今の悩みは非公式側の塗装パターンが不明だということ。
ラッピングではなく、塗装ということは反対側も同じってわけではなさそうですし、うーん…
なんとかしなければなりませんね。

ということで、本日はここまでにします。

スポンサードリンク

2013/06/12 20:56 RailSim TB(0) CM(0)
こんにちは。

昨日は生駒鋼索鉄道線(生駒ケーブル)についての記事を書かせていただきました。
本日はその追記といたしまして、生駒鋼索鉄道線を引退後保存された「コ1形」をご紹介したいと思います。

▼コ1形は1両が生駒市の「生駒山麓公園」に保存されています。
DSC_0030.jpg

中は休憩もできるように解放されており、子供たちの遊び道具にもなっています。
訪問時は日曜日だったこともあり、雨の天気予報も出てましたがたくさんの子供たちが元気に走り回っていました。

▼車内の様子です。
DSC_0010.jpg
解放されていますが、管理がしっかりされた公園なので非常に状態もいいように見えます。手前のところは座席が外され、カーペット敷きになっています。

▼運転台(?)の様子
DSC_0008.jpg
こちらも非常にきれいな状態です。

2000年(平成12年)に引退後、この公園に保存されていますのでかれこれ10年はたったことになりますね。
展示されてすぐのころにも訪問したことがありますが、全体的な状態は今もほとんど変わっていないように見えます。

しかし、調べてみると一時期は錆が浮き塗装がはがれ、荒れていた時もあったみたいですね。今回訪問した時は最近塗り直しが行われたのか塗装も非常にきれいな状態でした。

▼山下側のみの雨どい排水管や、傾斜した前照灯もケーブルカーならでは。
DSC_0026.jpg

▼屋根上ほぼ中央のアンテナ?らしきもの
DSC_0015.jpg
コ1形のパンタグラフは山上側からみて右に寄って取り付けられています。
これは、過去に今の電源供給用パンタグラフの隣にもう一つ、通信用のパンタグラフと架線が使われていたためです。
コ1形の現役時代末期に通信機器の無線化が行われ、通信用のパンタグラフと架線が撤去されました。
このアンテナのようなものも通信機器の無線化に伴って設置されたものだと思っていましたが、古い写真を見てみると無線化前からこの"アンテナのようなもの"はついていたようですね。いったい何なのでしょう。

車両には木製の部品もたくさん使われており、雨ざらしの今の状態ではオリジナルの状態では長く持たないかもしれません。
部品の交換などはは行われるのでしょうか?

平成20年度に近代化産業遺産として認定を受けているそうですので、これからも今のように綺麗な状態で末長く大切に保存されていくといいですね♪
それでは、本日はこれにて!

スポンサードリンク

2013/06/10 22:49 鉄道写真など TB(0) CM(0)
さてさて、本日はドライブがてらに生駒鋼索鉄道線(生駒ケーブル)を撮影しに行ってまいりました。

▼途中の踏切(!)から鳥居前駅に向かって。右が1号線、左が2号線です。
DSC_0045.jpg
生駒鋼索鉄道線(生駒ケーブル)とは、宝山寺線と山上線の2区間からなっており、宝山寺線については日本最初のケーブルカーとのことで、なんとも由緒正しきケーブルカーなのです。

近鉄生駒駅前にある鳥居前駅から宝山寺駅までからなる宝山寺線区間は、宝山寺1号線と宝山寺2号線の複線になっています。とはいえ、普段は1号線のみの運行で、正月などの多客時には宝山寺2号線も運行されるという具合です。

▼先ほどの地点より山上方面に向かって。右が2号線、左が1号線です。
DSC_0044.jpg
歴史があるだけあり、見どころはたくさんありますが、その中でも個人的に気に入っているのは踏切です。
今回は宝山寺線に絞って取材しました。
ケーブルカーとしては割と珍しいと思われるこの踏切、宝山寺線には3つもあります。しかもそのうち一つは自動車も通行可能!なんです。
それでは、鳥居前駅側からたどってみましょう。

▼1つ目の鳥居前1号踏切。歩行者専用。
DSC_0043.jpg
歩行者専用ですので?ワイヤーが通る溝がすごく雑にあいてます。 車両が行くと、当然踏切は開きますが足元にはワイヤーがスルスルと動いているのでひっかけないように注意する必要があります。

▼2つ目の鳥居前2号踏切。歩行者専用。
DSC_0050.jpg
同じくこちらも歩行者専用です。鳥居前1号踏切よりは幅が狭いです。

▼3つ目の鳥居前3号踏切。大型車以外の車両通行可能。
DSC_0055.jpg
どうしてここに踏切を…と思いますが、ちょうど1号線と2号線の行き違いポイントのほぼど真ん中に踏切を作ってるのでパッと見ケーブルカーの複々線状態です。
また、こちらは自動車も通るということで、アスファルト舗装にしっかりしたワイヤー用の溝が彫られています。

▼普通の踏切とは違うんだよ!というアピール
DSC_0057.jpg

▼現在の1号線の車両、その名も「ブル」と「ミケ」。
DSC_0059.jpg

現在使われているブルとミケに変わる前。それも比較的近年の2000年(平成12年)までは、日本最古のケーブルカーとして有名なコ1型という車両が現役で走っていました。

コ1型の保存車両も取材しましたので、次回はこのコ1型について調べていきたいと思います。
それでは本日はこれにて。
スポンサードリンク

2013/06/10 00:05 鉄道写真など TB(0) CM(0)
さてさて、二日間も更新が途絶えてしまい申し訳ないです。
絵を描いたり、遊びに行ったりしてましたorz

というわけで、放置していましたがREの製作再開しました。
RE008.jpg
とりあえず現状こんな感じです。

旧都営色を2種追加しました。青いほうは資料不足により実車が居たのかどうか、塗り分けの位置はどこだったか、などが特定できませんでしたので、雰囲気重視ということでお願いいたします。


さてさて本日はここまで。

スポンサードリンク

2013/06/08 21:53 RailSim TB(0) CM(2)
みなさまごきげんよう。(言ってみたかった)

本日も引き続きREの制作状況です。

RE004.jpg
昨日はやめに寝たおかげか、あまり無駄な睡眠をとらないで済みました。
非公式側と背面のテクスチャーほぼ描き終わりました。

RE005.jpg
だんだんそれらしくなってきて見てるだけでも楽しくなってきてます。カッコいいですねぇ…RE…。

カラーバリエーションについてですが、都営だとこの色以外に旧塗装が2パターンぐらいあるみたいですね。
せっかくなので旧塗装の方も入れたいと思います。
他のバス会社については、長野に都営からの譲渡車が居るみたいですね。こちらは再現するかはわかりません。

完成まで今しばらくお待ちくださいませ。

スポンサードリンク

2013/06/05 20:57 RailSim TB(0) CM(0)
こんにちは、最近睡眠時間がおかしなことになってるSATOです。

早朝4:30に起きて仕事に行くのですが、実際夜の睡眠は2~3時間しか取ってないんです。その分細かく昼寝を繰り返します。
つまり、まとまって睡眠を取っていないという非常に不健康な日々を送っています。

そんなこんな短いサイクルで起きては寝てを繰り返し、脳が活発に動く時間が減っているため、プラグインの制作スピードも落ちてきてます。
今日の作業結果はこのような感じです。
RE003.jpg
昨日より少しばかり賑やかになりました。

相変わらず非公式側と後ろのテクスチャーは描いてません。
というより、そもそも扉の凹凸などが無い非公式側のモデリングをまだやってません。

今日もあまり進みませんでしたが、いつもより早めに寝て明日に備えようと思います。


2013/06/04 23:54 RailSim TB(0) CM(0)
こんにちは。本日は新作プラグインの制作情報をお伝えしたいと思います。


次のプラグインもバスになりました。
RE002.jpg
こちらになります♪

K-RE101WRって言うんでしょうか?
相変わらずあまりよくわかってません。

バスはポリゴン数も部品点数も少なく、構文も施設として作ればすごく簡単ですのでハマってます。
前ドアなど都営に合わせて幅広のものにしていたりしますので、この形態で都営以外のカラーバリエーションがあるのかわかりませんが、一応エルガと似たようなテクスチャー構成にしてますので塗り替えも可能です。

結構できてるように見えますが非公式面と後面はまだテクスチャーを描いてないのでもう少し時間がかかりそうです。

それでは本日はここまで!

スポンサードリンク

2013/06/03 21:33 RailSim TB(0) CM(0)
さてさてこんにちは

一日報告が遅れましたが、昨日エルガ風PIのほう公開いたしましたのでご報告させていただきます。


bus016.jpg
(SS撮る時に都営を入れ忘れたのは秘密です。)

他に無地のカラーも入れておきました。一応PSDファイルも添付していますので、塗り替えもできると思います。
バスが意外と作るの楽しかったので、もう一台ぐらい作りたいなぁとか思ってたりします。

といってもバスは全然詳しくないですから、何に手をつけるか考えるのに時間かかってますね…orz

あまり期待はせずにお待ちいただけると幸いです(笑)
それでは本日はこれにて。

スポンサードリンク

2013/06/01 21:10 RailSim TB(0) CM(0)
検索フォーム
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。