大阪の日常、自動車、鉄道、その他たくさんのネタをご用意してお待ちしております。
プロフィール

sato♡

Author:sato♡
サイト移転いたしました 新サイト⇒http://actual-size.jp/



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
「幻の五新鉄道」

初めて私がその魅力に魅せられたのは、10代になりたてほやほやの時でした。

それ以来何度か訪れていましたが、2014年9月いっぱいで廃止が決定。
もっと行っておけば良かったという悔しさを紛らわすべく、残された日のなかで通いに通いました。

本日はその模様をお伝えしたいと思います。

まず、五新鉄道とは何か?

県外の方はよく知らないという方も多いと思われます。

五新線とも言われるそれは、かつて奈良県五條市の西日本旅客鉄道(JR西日本)和歌山線の五条駅と、和歌山県新宮市の紀勢本線新宮駅を結ぶ計画だった日本国有鉄道の鉄道未成線。

1937年に五條側より着工。しかし戦争で工事は中断、しばらくそのままに。
1956年に工事が再開。
1959年に五條から城戸までの一部区間の路盤が完成。

しかし、今度は採算上の理由によりレールを引くことなく工事は中断。

地元の方によれば一度は途中までレールを引いたとも聞きましたが、
工事用軌道の可能性もあり、詳細は不明です。

最終的にこの「五條」から「城戸」までの一部区間をバス専用道として利用することで決着。今日までの姿になりました。

▼街中に残る、五條駅から専用道化された区間までの高架橋。
0001_20140930192016110.jpg

その後国鉄バス(西日本JRバス)により運行されてきましたが並行道路の整備などに伴い利用者は減少。
ついに2002年10月1日にJRバスは撤退。その後は地元自治体の委託を受け、奈良交通により運行されてきました。

▼奈良交通により運行される路線バス(左:衣笠バス停、右:専用道生子バス停)
0008.jpg 0002_2014093021234599d.jpg


スポンサーサイト
2014/09/30 21:32 廃線・旧線 TB(0) CM(0)

さて、こんにちは。

かなり日にちが経ってしまいましたが、「阪堺電車まつり」に行ってまいりましたので その模様をお伝えしたいと思います。

▼まずは私にとってメインとも言えるモ161形から
0001_2014090321183483f.jpg
ちょっとどこぞで流行りの競技のような、そんなアングルで撮ってみました。
数ある阪堺の車両の中でも私はこの子が一番好きです。今でも普通に走行シーンを見れるのはありがたいです。

▼奥に止まっている元京都市電1800形のモ251形を入れて
0004_20140903211833363.jpg
なかなかに渋い眺めです。モ251形の塗装がかなり傷んでいたのは少し残念ですが、姿を見れたのはうれしいですね。

▼無蓋電動貨車のデト11形
0002_20140903211835a76.jpg
こちらは京都市電の車両と違って、とっても綺麗にお色直しされていました。
資材輸送用や救援用に製造されたものの、資材輸送がトラックに代わり、本来の役目を失ってからは
毎年「堺まつり」に合わせて花電車などで活躍した車両です。

この日は特設ステージとなり、これはこれで活躍?していました

▼剥がれ落ちたペンキの色にご注目
0003_20140903211837ec8.jpg
よーく見てみると、落ちているのはモ161等と同じ深緑と黄色のペンキですね。
現役車から落ちたのかどうか、いつから地面に落ちているかは分かりません。

しかしこの色の塗装は、やはりモ161には似合いますね。他のどの色よりも車両がカッコよく見える気がします。


来場者もたくさん居て、なかなかの賑わいでした。
入場料がいらなかったので、軽い気持ちで訪れましたが、とっても楽しませていただきました。

では、本日はこれにて。


2014/09/03 21:42 未分類 TB(0) CM(0)
検索フォーム
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。