大阪の日常、自動車、鉄道、その他たくさんのネタをご用意してお待ちしております。
プロフィール

sato♡

Author:sato♡
サイト移転いたしました 新サイト⇒http://actual-size.jp/



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
こんにちは、本日は久々に非鉄ネタでございます

大阪府ではその昔、縦横に走る河川や運河での河川船運が盛んだったことによる架橋の難しさから、多数の渡船が運行されていたといいます。
しかし、時代の流れとともに橋の建設などが進み、次第に数を減らしていきました。
今では8カ所が残るのみとなっています。

今回はその中でも、安治川に残る唯一の渡船「天保山渡し」とやらに乗船してきました。

▼桜島側渡船場より渡船場に近づく"海桜"を
DSC_0016_20130707205410.jpg
曇っていたことが残念ですね。突発だったので今度は晴れた日に乗りたいと思います。

~乗り場、時刻に関して~
大阪市公式HP>> http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000011249.html

この渡船、公営の道路と同じ扱い?のようで、料金はなんと無料!で運行されています。
景色も開けていて、海遊館や天保山マーケットプレース、海遊館から出発してくるサンタマリア号や周辺の工場などへ荷物を運ぶ貨物船などが通っていて、陸地を囲む高い堤防の外側には一味違った景色が待っていました。

▼桜島側乗船場の待合室。自転車もそのまま一緒に乗船できます。
DSC_0010_20130707211928.jpg

▼周辺の景色も相まってプチ旅行気分です。
DSC_0020.jpg

思ってた以上にたくさんの方が利用されおり、船内の写真は自重しました(笑)
船内に椅子などは無く、各所に簡単な手すりが付いた10畳前後?程の部屋のような感じになっています。

▼天保山ではバスを撮ってみたり
DSC_0049.jpg

家からすごく近いのですが、まったくこんなに楽しいところがあったとは…
お金は一銭もかかっていませんから、大大大満足(笑)で帰宅しました~。

もし機会があれば、みなさんも利用してみてください♪
それでは本日はこれにて。
スポンサーサイト

2013/07/07 21:33 日常・・・ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://actualsize123.blog31.fc2.com/tb.php/92-97b1ff71
検索フォーム
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。